RColorBrewer

RColorBrewer パッケージには様々な美しいカラーパレットが含まれている。アメリカの地理学者 Cynthia A. Brewer が考案したカラーパレットである。

RColorBrewer のカラーパレットを利用するには該当パッケージをインストールする必要がある。

install.packages("RColorBrewer", dependencies = TRUE)

RColorBrewer で提供しているカラーパレットは次のようにして確認できる。

library(RColorBrewer)
display.brewer.all()
RColorBrewerのカラーパレット

カラーパレットを利用するときは brewer.pal 関数を利用して必要なカラーパレットの名前 name とカラーの数 n を指定して取得する。

brewer.pal(n, name)

折れ線グラフの例。

cols <- brewer.pal(4, "Dark2")
plot(0, 0, type = "n", xlim = c(0, 5), ylim = c(0, 5), xlab = "", ylab = "")
lines(0:5, runif(6, 0, 5), col = cols[1], lwd = 2)
lines(0:5, runif(6, 0, 5), col = cols[2], lwd = 2)
lines(0:5, runif(6, 0, 5), col = cols[3], lwd = 2)
lines(0:5, runif(6, 0, 5), col = cols[4], lwd = 2)
RColorBrewerのカラーパレット,折れ線グラフの例

棒グラフの例。

cols <- brewer.pal(5, "Set1")
barplot(c(2, 5, 3, 4, 6), col = cols)
RColorBrewerのカラーパレット,棒グラフの例

ボックスプロットの例。

cols <- brewer.pal(6, "Paired")

data <- cbind(rnorm(100, 1), rnorm(100, 2), rnorm(100,3))

boxplot(data, col = cols[c(1, 3, 5)], border = cols[c(2, 4, 6)])
RColorBrewerのカラーパレット,ボックスプロットの例