複数ウィンドウ

dev.new を利用することで、グラフの描画デバイスを複数起動させることができる。

x  <- c(1, 2, 3, 4, 5);
y1 <-c (1, 1, 2, 3, 1)
y2 <- c(2, 2, 1, 2, 4)
y3 <- c(4, 3, 2, 1, 2)

plot(x, y1, type = "l")

dev.new()
plot(x, y2, type = "l")

dev.new()
plot(x, y3, type = "l")

描画デバイスを閉じるには dev.off を利用する。

dev.off()